女性におすすめの印鑑

印鑑を購入する際に選ぶ主なポイントとしてサイズ、素材、書体があります。まず、女性の印鑑のサイズは男性の印鑑と比べて小さいものを作る傾向があります。女性の手に合うということもありますし、小さい印鑑を使うことで控えめで真面目な印象を与えるという意味合いもあります。もし夫婦で作る場合は夫よりも小さめに作ることで夫を立てるという意味にもなります。また、印鑑には大きく認印、銀行印、実印の三つがあります。重要な順にサイズを変え、最も重要な実印を一番大きく作る傾向があります。そして銀行印、認印の順に小さくします。

素材に関しては、見た目はもちろん値段や捺印性も異なってきます。印材の種類は色々なものがあり、琥珀、チタン、黒水牛など様々です。また、水晶やパワーストーンを加工して作られた見た目にも綺麗な印鑑もあります。女性の実印として良く見られるのが琥珀で、マーブル模様のオレンジ色をした水晶のような印材です。琥珀は高級素材なので、値段も高くなります。低価格のもので言うと、角素材の白水牛は耐久性が高く比較的手ごろな値段なので手に入れやすいです。

書体については、どれも同じように思われがちですが、書体は印鑑を購入する際にとても重要なポイントです。なぜなら、書体には安全面と印象が関わってくるからです。実印は法律上において非常に効力が強い印鑑です。そのため、偽装されたり悪用されたりといったことを避けるために複製しにくい書体にすることが一般的です。三文判などに使われる読みやすいものは避けるようにしなければいけません。また、印字の線の太さによって印影の印象は変わってきます。女性には、細い線のほうがすっきりとした柔らかい印象を与えるため人気です。そして細い線にすることでより判読性が低くなるので偽造防止にもなります。

印鑑の通販購入のメリット

最近では印鑑を通販で購入する人も増えています。通販といっても、印鑑販売を行っている店は非常に多くあり、その取扱い商品の種類の豊富さには驚かされます。通販でも、もちろん実印の販売もしており、サイトの多くが名前を入力するだけで印影が見られるという印影プレビューサービスを行っています。そのため、実際に手に取れなくても仕上がった時のサイズや印影の感じがより分かりやすくなります。

通販での購入のメリットは、何より値段の安さです。同じ素材のものでも店舗よりも低価格というのが通販購入の良さです。百貨店内にある印鑑店はやはり割高になってしまいます。そして、もう一つ通販の良い点として挙げられることは、その手軽さと仕上がりの早さです。仕事や育児で忙しく、店舗まで行ってゆっくりと選ぶ時間がなかなか取れない女性や、とにかく早く手元に欲しい女性にとっては、通販はとても魅力的です。

印鑑通販のサイトの多くは種類が豊富で低価格な上、高品質に特化したものが多くあります。サイトによっては印材それぞれの耐久性や捺印性などの特徴を詳しく記載し、サイズによる可能文字数も表記されています。注文してから即日出荷されるサイトもあるので、仕上がりもスピーディーです。人生で一度ほどしかない実印購入ですから、ベストなタイミングで偽造されにくく長持ちする物を選び、自分にぴったりな実印を見つけましょう。

女性が印鑑を購入するタイミング

一生の中で女性が印鑑を購入するきっかけは様々です。ここでは印鑑の中でも、大事な契約時に必要となる、実印を購入するタイミングを紹介します。女性が実印を購入する際の主なベストタイミングは、結婚時と就職時です。まず、女性の多くは結婚を機に苗字が変わります。印鑑の中でも実印は偽造防止も兼ねてフルネームで刻印することが多いです。実印は印鑑登録をする必要があります。一度登録した後で、結婚によって苗字が変更になれば登録変更をするのは非常に手間がかかります。印鑑登録変更とは、実印として使う印鑑をまた一から新しく作り直すことから始めなければいけないので、さらに時間とお金がかかってしまいます。そのような手間を避けるために、結婚を契機として実印を購入するのがおすすめです。

次に良いタイミングとして、就職時が挙げられます。実印を使う機会は社会に出てからがほとんどです。大人として大事な契約を交わす際に実印を持っておくというのも大切です。例えば、車を購入する際にも実印は必要になりますので、社会人になって車の購入を検討する人には使う機会が出てきます。未婚の女性が実印を購入する場合の注意点は、名前のみで作るということです。実印はフルネームでなくてはならないという決まりはありませんので、苗字を入れず名前だけで作れば、苗字が変わっても登録変更の手続きをしなくてすみます。

一生に一度購入する大事な印鑑ですから、偽造防止のため三文判のものは避け、時間に余裕がある時にじっくりと選ぶことが大事です。そうすることでより安全性が高まり、自分の好みの素材や書体のものを選べることができます。購入方法として、通販でも多くの印鑑販売を取り扱っており、たくさんの種類の中から女性に合った印鑑を見つけることができます。